麦飯石とは|麦飯石の水のはかり売り自動販売機・浄活水器・ウォーターサーバー・浄水器なら京都の株式会社オー・ド・ヴィ

ホーム|会社概要|お問い合わせ|サイトマップ
ホーム 会社概要 お問い合わせ サイトマップ

ホーム > 麦飯石とは

麦飯石とは

麦飯石って何?

麦飯石は、洋の東西を問わず研究されてきた石薬のひとつで、水をきれいにするとともに人の健康に欠かせないミネラル成分をとけ込ませる働きがあります。 オー・ド・ヴィの麦飯石は、食品添加物として認められている美濃白川産の麦飯石を使用しています。
麦飯石とは、花崗斑岩(かこうはんがん)と呼ばれる火成岩一種で、花崗岩質マグマが地表近くの地層や岩体に貫入して生じたものです。
花崗斑岩は、大きな白色自形のカリ長石・暗灰色の高温石英を斑晶とし、長石・石英・黒雲母などの小さい結晶からなる石基が充填しています。
麦飯石は、白亜紀後期〜古代三紀(数千万年前)の時代に形成された花崗斑岩が自然の炭酸化作用をうけてできあがった岩石であり、本岩は、日本地学研究会館館長であった故・益富寿之助博士によって、中国明時代の薬学書「本草綱目」(李時珍,1596年)に収載の「麦飯石」に同定されています。
花崗斑岩の産地は多数ありますが、このような炭酸化作用をうけている場合は美濃白川産麦飯石以外では今日まで発売されていません。

麦飯石はどこが優れている?

麦飯石は、洋の東西を問わず研究されてきた石薬のひとつで水をきれいにするとともに人の健康に欠かせないミネラル成分を溶け込ませ、日本人の味覚にあったおいしい水を作り上げます。 ここがポイント! 1.強い吸着力 2.ミネラルの抽出 3.水質の調整 4.水中の溶存酸素を豊富にする

麦飯石写真

どこで採取されているの?

麦飯石の原産地

オー・ド・ヴィの麦飯石は、岐阜県美濃白川産のものを使用しており、採掘された原石を仕様用途に応じた大きさに加工します。
水質・用途に応じた麦飯石のサイズを選定し、オー・ド・ヴィ独自の活水化システムによって、安全でおいしい健康的なミネラル水にする浄活水器を製造しています。

麦飯石の第一人者はこのお人!

益富地学会館の初代館長の故・益富寿之助薬学博士

益富地学会館の初代館長の益富寿之助薬学博士は、岐阜県美濃白川産の花崗斑岩を、石薬麦飯石と同定され、「原色岩石図鑑」(保育社)に掲載されました。

益富寿之助

商標登録済み!

商標登録証 麦飯石 商標登録証 麦飯石
お問い合わせはお気軽にどうぞ お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル0210-388-084 受付時間 8:30〜18:00 (平日・土曜) インターネットでのお問い合わせ お問い合わせフォーム 24時間受付 お問い合わせフォーム

お問い合わせ

商品に関するお問い合わせやアフターサポート・カートリッジ交換に関するお問い合わせ

お問い合わせフォーム

カタログ請求に関するお問い合わせはアンケートにご協力ください。

カタログ請求フォーム

携帯サイト

左のコードを読み取って、携帯サイトにアクセスできます。

FlashPlayer

一部コンテンツをご覧いただくには、Adobe Flash Player(無償)が必要です。